迷惑な平和の象徴|危険なハチ退治は業者に依頼|プロならではのノウハウで確実に駆除
男の人

危険なハチ退治は業者に依頼|プロならではのノウハウで確実に駆除

迷惑な平和の象徴

ハト

糞害が深刻

鳩は元来、平和の象徴として親しまれてきました。今でも公園などで鳩が群れをなしている光景はよく見かけます。しかし、近年、鳩の糞による健康被害の報告が多く、人間に害を与える動物として注目されています。糞から守るべく家に対策をしている人も多く、今では迷惑がられている鳥といえます。糞で困っている場合、自分で駆除しようと考える人もいますが、鳩は鳥獣保護法により勝手に捕獲や駆除を行うことが出来ない動物です。そのため、鳩がなるべくベランダなどに来ないよう対策をとることが一番てっとり早い方法と言えます。鳩対策で一番大切なのは、ベランダなど鳩がよく来る場所にゴミなどを置かずにきれいに片づけておくことです。荒らされるのを防ぎます。

駆除は専門業者を頼む

鳩の被害で一番困るのは糞です。この糞の中にはクリプトコッカスという細菌が含まれており、糞が乾燥して空気中にまき散らされることで人間が感染し、喘息や肺炎といった呼吸器などの病気を引き起こすことがあります。対策として、ベランダにネットを付けることも効果があります。鳩は同じ場所に現れて糞をする習性がありますので、糞を見つけたらすぐに洗い流し糞を残さない工夫も大切です。よくとまる部分にプラスチックでできたとげのあるスパイクなどを置くことも有効です。また鳥は体内に磁石を持っているため、磁石を置いておくことも鳩が嫌がってこないという効果があります。臭いの強いものを嫌がるため、臭いのあるハーブを置いたりするのも効果的です。